iPhone修理 佐賀

Apple Watch向けの最新OS「watchOS 6」2 iPhone修理 佐賀なら佐賀駅近のスマホスピタル佐賀駅前にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 佐賀
  • オンライン予約はコチラ。iPhone修理 佐賀

iPhoneお役立ち情報

Apple Watch向けの最新OS「watchOS 6」2

[2019.06.24] スマホスピタル佐賀駅前

前回投稿したブログ、”Apple Watch向けの最新OS「watchOS 6」1″の続きです。

これまで、watchOSにアプリを提供するためには、iPhone用のアプリが必要でした。
Apple Watchだけで機能するアプリは作れませんでした。
watchOS 6ではこの制限を取り払い、Apple Watch専用アプリを開発や配信が出来るようになります。
それを配信するのが、watchOS用のApp Storeです。
わざわざiPhoneを見る必要なく、Apple Watch単体で利用出来、レイアウトも専用に設計されています。
これによって、Apple Watch上でアプリを探して無料もしくはアプリを購入してダウンロードすることが出来るようになります。
これまでWatchアプリは、iPhoneとセットでダウンロードされていて、自動的に、または手動でiPhoneからApple Watchにコピーして用いる方法を採っていました。
つまり、iPhoneアプリをダウンロードしなければ、Watchアプリを使うことが出来なかったのです。
そのWatchアプリがiPhoneから独立して、更にApp Storeアプリが追加されたことで、Apple Watchだけで文字入力したり、Siriに話しかけてアプリを見つけて、その場でダウンロードしてすぐに使い始めることが出来るようになります。

また、多くの人が待っていたであろうボイスメモアプリのApple Watch対応が実現するそうです。
手元にiPhone、iPad、MacがなくてもApple Watchで簡単に音声を録音出来るかもしれません。
万が一の時の音声録音に使えそうです。

更に、いざという時に便利な計算機アプリや手首からオーディオブックを再生出来るApple Booksアプリ、女性向けにピルの服用を促すリマインダー付きのDoseアプリや生理周期をトラッキングするCyclesが追加されるとのことです。
いずれもアプリ名はApple内部で呼称されているもので正式名称は異なる可能性があります。

新しい文字盤は、ユーザーが選んだカラーをグラデーションで表示するGradient、特大の数字を異なるフォントとカラーで表示するX-Large、アラビア文字とローマ数字を組み合わせたクラシックなCalifornia、リデザインされた日時計Solar Analog、株価や天気などのコンプリケーションをより大きく表示出来るInfograph Subdialが追加されます。
文字盤に表示出来る新しいコンプリケーションには、オーディオブックの状態や補聴器のバッテリー、騒音、降雨情報を確認出来るアイテムが追加されるとのことです。
更に、iPhoneやiPadで利用出来るアニ文字とミー文字がApple Watchでも利用出来るそうです。

また、アップルが日-月-年単位の表示を切り替えられる特許を申請していることが明らかになりました。
Appleの標準カレンダーは基本的に当日を軸としたもので、デジタルクラウンを回すことでその日の前後を確認したり、リスト表示で数日分をまとめて見られるものの、月や年間を一覧表示出来ません。
特許文書では、まずウォッチフェイスの日付をタップして「日」を表示し、それからデジタルクラウンを回すたびに「月」「年」とそれぞれの画面が遷移する様子が確認出来ます。
そして「年」カレンダーでは、例えば9月をタップするとその月のカレンダーに移行出来るようです。
今まで出来なかったことが不思議であり、既にサードパーティ製アプリでは実現していたことですが、ようやく当たり前の操作が出来るようになる可能性が見いだせたと言えます。
もちろん、特許を申請したり取得したからといって製品に実装されるとは限りませんが、専用のApp Storeの立ち上げやボイスメモなど純正アプリの追加も発表されており、既存アプリの改善も期待出来るかもしれません。

スマートウォッチとしてのApple Watchは顧客に非常に受け入れられてきた一方で、アプリプラットフォームとしてのApple Watchはさほど人気があるわけではありませんでした。
時計としては成功しましたが、アプリ環境としては渋い評価だったといえます。
Apple Watch Series 3とwatchOS 4以降は劇的にパフォーマンスが改善されてきたこともあって、状況が変化してきたとはいえ、引き続きアプリはiPhoneとのセットになっていたため、そこまで活性化されませんでした。

AppleはWatchアプリ向けApp Storeを独立させたほか、オーディオストリーミングAPIをサードパーティに開放するなど、ニーズの高い機能を追加しました。
加えて、Xcodeのアプリ画面デザインには新たにSwiftUIが導入され、Apple Watch向けのデザイン環境も整備されました。
watchOS 6からは、その環境も変化するかもしれません。

Apple Watchはアップルが2015年4月24日から発売している腕時計型ウェアラブルコンピュータです。
スティーブ・ジョブズ亡き後、ティム・クックがCEOに就任して初の新カテゴリー商品になります。
腕時計型端末市場に遅れての参入になり、当初アメリカの調査会社IDCは、2015年の出荷台数は1300万台に達すると見込んでいましたが、米調査会社Jupiter Researchによると、出荷台数は880万台に留まったとしています。
2017年の出荷台数は1800万台とされていて、ウェアラブル端末全体及びスマートウォッチ市場で、過半数のシェアを獲得しました。

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル佐賀駅前店
〒840-0801 佐賀県佐賀市駅前中央2-3-3
0952-30-2255
11:00~20:00

saga

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル佐賀駅前店の詳細・アクセス

〒840-0801
佐賀県佐賀市駅前中央2-3-3

営業時間 11時〜20時(定休日なし)

電話番号 0952-30-2255

E-mail info@iphonerepair-saga.com

オンライン予約 スマホスピタル佐賀駅前店 WEB予約 >>

一覧に戻る

0952-30-2255 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 佐賀

お問合わせはコチラ iPhone修理 佐賀

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone修理 佐賀
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone修理 佐賀
  • 学割キャンペーン iPhone修理 佐賀
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone修理 佐賀
  • 修理内容一覧 iPhone修理 佐賀
  • 修理価格一覧 iPhone修理 佐賀
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル

新着iPhone修理ブログ

  • しまう際に手が滑り、画面が欠けてしまったiPhone 8!スマホスピタル佐賀駅前店で、新しい画面に交換しましょう!

    [2020.04.10] スマホスピタル佐賀駅前

    iPhoneのガラス割れ、スマホスピタル佐賀駅前店で画面交換修理しましょう!本日は、iPhone 8の画面交換修理をご紹介いたします。お客様にお話を伺うと、通話後バッグに戻そうとしたところ手が滑り、落...

  • iPhone 8の画面にダンベルを置いてしまい、画面にヒビが!スマホスピタル佐賀駅前店で画面交換修理をしましょう!

    [2020.04.09] スマホスピタル佐賀駅前

    iPhone・スマホ修理のスマホスピタル佐賀駅前店です。本日ご紹介する修理速報は、iPhone 8の画面交換修理です。ご来店されたのは、多久市よりお客様です。早速、お客様に症状をお伺いしました。普段筋...

  • 本日は神埼市内からお越しのお客様よりiPhone 8の画面交換修理を承りました。通勤途中に着信が入って、胸ポケットから取り出そうとした拍子に地面に落下させてしまいガラス割れに。さっそく、画面交換修理を行っていきます。

    [2020.04.08] スマホスピタル佐賀駅前

    本日は神埼市内からお越しのお客様よりiPhone 8の画面交換修理を承りました。さっそく、お客様に「なぜ、画面が割れてしまったのか?」を詳しくヒヤリングを行っていきたいと思います。お客様によると、通勤...

修理速報