iPhone修理 佐賀

10倍ズームカメラ搭載OPPOのAndroidスマートフォン「Reno 10x Zoom」 iPhone修理 佐賀なら佐賀駅近のスマホスピタル佐賀駅前にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 佐賀
  • オンライン予約はコチラ。iPhone修理 佐賀

iPhoneお役立ち情報

10倍ズームカメラ搭載OPPOのAndroidスマートフォン「Reno 10x Zoom」

[2019.07.10] スマホスピタル佐賀駅前

オッポジャパンは2019年7月3日、日本での投入を予告していた新型スマートフォン「Reno 10x Zoom」を発表し、7月12日に発売します。
価格は99,800円(税別)です。
カラーはオーシャングリーンとジェットブラックの2色展開です。

最近トレンドとなっているペリスコープ式の高倍率ズームを採用したモデルです。
焦点距離にして16-160mmです。
10倍というのはOPPO独自のハイブリッドズーム方式での倍率で、定義は800万画素を下回らない画像が撮影出来るズーム域のことです。
光学性能では最大で130mmのため、それ以降は電子ズームを使っていることになります。

Renoの前面にはノッチやパンチホールなどはなく、フルスクリーンになっています。
かと言って、フロントカメラがない訳ではありません。
使うときだけ斜めにインカメラがリフトアップする構造になっています。
OPPOはこのインカメラをピボットライジング構造と呼んでいて、1600万画素カメラ、フォトライト、通話用のレシーバーが搭載されています。
静音と高速での起動にこだわっていて、0.8秒で起動するそうです。
カメラを起動してインカメラに切り替えるとリフトアップします。
落下検知システムも導入していて、インカメラを起動しているときに本体を落とすと、自動で収納されます。
オッポジャパンによると、このリフトアップカメラは20万回の動作テストを行なっていて、1日100回動作しても約5年間持つそうです。
顔認証を有効にしている場合は、スリープを解除するたびにこのギミックが発動するのですが、カメラが出ている最中に既に認証が完了されてアンロックされるほど高速に認証されます。

背面はツルテカの高級感のあるガラスボディで大人の色気があります。
ラウンドエッジ構造になっていて、端末のサイズの割にしっかりと握れる印象です。
望遠カメラがペリスコープ式で、最近では珍しいカメラがフラットなデザインのため、端末の厚みは9.3mmとそれなりにあります。
重量も215gとずっしり詰まっている感じがあります。
大きい方のPixcel 3である、Pixcel 3 XLですら184gで、同じペリスコープ式のHuawei P30 Proでも192gと、Androidスマートフォンの中ではトップクラスの重さです。
iPhone XS Maxでさえ208gで、Renoにはかないません。

背面に指紋認証センサーがないということは、勘の良い方は気づいたかもしれませんが、画面下部に画面埋込み型の指紋センサーが備わっています。
最近ではミドルエンドの端末に採用され、トレンドになりつつある機能です。
しかし、画面に表示されている指紋アイコン付近にしっかりと指を置く必要があります。
物理ボタンではないため、手探りでセンサーをタッチして認証させるということが出来ず、思っていたほど便利ではなかったというのが本音です。
でも、指紋で開かなかったとしても、顔認証すればいいだけなので、そこまで致命的にはなりません。

ディスプレイは6.65型の有機EL(1080 x 2340ピクセル)を採用しています。
ノッチがないおかげで、93.1%という高い画面占有率を実現しています。
強化ガラスとしてCorning Gorilla Glass(第6世代)を採用しています。
背面には3D曲面ガラスの加工を施しており、こちらにはCorning Gorilla Glass(第5世代)が採用されています。

背面には4800万画素の広角カメラ(26mm、F1.7)と、1300万画素の望遠カメラ(130mm、F3.0)、800万画素の超広角カメラ(16mm、F2.2)を搭載しています。
広角カメラを基準とした光学ズームは5倍まで対応しています。
また、広角カメラと望遠カメラは光学式手ブレ補正にも対応しています。

望遠カメラは、レンズを横方向に配置し、光を屈折させてセンターに届けるペリスコープ構造を採用することで、レンズの出っ張りを抑えて、厚さも9.3mmになっています。
通常は広角カメラを使って、広範囲を写したいときは120度の画角を持つ超広角カメラが有効です。
遠方の被写体を写したいときは望遠レンズを使います。
カメラアプリ上では、1x→2x→6x→10xと倍率が切り替わりますが、OPPOは超広角の0.6~6倍までの10倍をハイブリッドズームと定義しているため、ハイブリッドズームが可能なのは6xまでです。

暗所や夜景を美しく撮影することに注力したウルトラナイトモード2.0や、背景をぼかして人物を綺麗に撮影することに注力したポートレート2.0、より色鮮やかに撮影が出来るダブルカラーモードも用意しています。

プロセッサはQualcommのSnapdragon 855で、メインメモリは8GB、内蔵ストレージは256GBです。
高負荷なゲームも長時間楽しめるように、水冷式の冷却システムを採用しました。
ゲームを快適に操作出来るようにHyper Boost 2.0というパフォーマンス改善システムも採用していて、高負荷なゲームを検知すると、パフォーマンスを調整して画面のカクツキを防ぐFrame Boostや、タッチパネルの検知を高速化してミスを防ぐTouch Boostに対応しています。

バッテリーは4065mAhのものを内蔵していて、OPPO独自の急速充電であるVOOC3.0に対応しています。
30分で半分の充電、80分でフル充電が出来るとしています。

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル佐賀駅前店
〒840-0801 佐賀県佐賀市駅前中央2-3-3
0952-30-2255
11:00~20:00

saga

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル佐賀駅前店の詳細・アクセス

〒840-0801
佐賀県佐賀市駅前中央2-3-3

営業時間 11時〜20時(定休日なし)

電話番号 0952-30-2255

E-mail info@iphonerepair-saga.com

オンライン予約 スマホスピタル佐賀駅前店 WEB予約 >>

一覧に戻る

0952-30-2255 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 佐賀

お問合わせはコチラ iPhone修理 佐賀

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone修理 佐賀
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone修理 佐賀
  • 学割キャンペーン iPhone修理 佐賀
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone修理 佐賀
  • 修理内容一覧 iPhone修理 佐賀
  • 修理価格一覧 iPhone修理 佐賀
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル

新着iPhone修理ブログ

  • ガラス割れの影響で画面ロックの解除ができなくなったiPhone X!さらに不具合が出てくる前に修理に出しましょう!

    [2020.11.25] スマホスピタル佐賀駅前

    スマホスピタル佐賀駅前店です。今回はiPhone Xの画面交換修理についてご紹介いたします。ご来店いただいたお客様にお話を伺うと、数か月前に一度落としガラス割れしてしまったがその時はまだ操作もできてお...

  • 何度も落としてバッキバキに割れているうえに基板丸見えの状態のiPhone 8!どんなに状態が悪くても諦めずに一度スマホスピタル佐賀駅前店にご相談ください!!

    [2020.11.24] スマホスピタル佐賀駅前

    本日の修理速報は、iPhone 8の画面交換をご紹介いたします。約1年前にも同じ端末の画面修理でご来店いただいた方で、今回も地面に何度か落とされたようでバキバキの状態の端末をお持ちになられました。まず...

  • iPhone Xを買い替え前に水没してしまった!!! データは取り戻せるのか?? 【スマホスピタル佐賀駅前店 水没復旧 データ取り出し】

    [2020.11.23] スマホスピタル佐賀駅前

    今回は、iPhone Xの水没復旧修理をご紹介いたします。iPhoneXシリーズ以降は防水性能が、其れまでのiPhoneよりも格段に良くなりました。ホームボタンやイヤフォンジャックを搭載しておらず、本...

修理速報