iPhone修理 佐賀

セブン-イレブンで利用可能なコード決済「7pay」 iPhone修理 佐賀なら佐賀駅近のスマホスピタル佐賀駅前にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 佐賀
  • オンライン予約はコチラ。iPhone修理 佐賀

iPhoneお役立ち情報

セブン-イレブンで利用可能なコード決済「7pay」

[2019.07.18] スマホスピタル佐賀駅前

モバイル決済サービス「7pay」で、不正ログイン被害が相次いだ問題で、セブン&アイ・ホールディングスは2019年7月4日、緊急会見を開きました。
全体を通してセブン&アイ側の認識の甘さが垣間見えた会見でした。

7payは、1日のリリース当初から登録者が殺到してアクセスしづらい状況になりました。
3日頃には、不正利用の報告がTwitterなどで相次ぎました。
ログインIDとパスワードを入手した第三者がアカウントを乗っ取り、残高チャージやセブン-イレブン店頭での支払いが出来る状態でした。

同社の試算によると、不正アクセスの被害者は約900人、被害額の合計は約5500万円にのぼります。
登録者数は150万人以上いました。
小林社長は、不正アクセスの発覚から現在までの経緯を説明しました。
2日に見に覚えのない取引があるという利用者からの問い合わせがあり、社内で調査した結果、3日に不正利用の事実を確認し、カスタマーサポートの緊急ダイヤルを設置して、公式サイトではIDとパスワード管理について注意喚起しました。

同日にクレジットカードとデビットカードによるチャージを停止して、4日にセブン-イレブン店頭レジやnanacoポイントなど全てのチャージ機能を停止しました。
7payの新規登録受付も近々停止する予定とのことです。
決済機能は引き続き提供します。
同社の調査では、不正アクセス元のほとんどが海外IPのため、海外からの通信を遮断したということです。
小林社長は対応が遅くなったという認識はないと語りました。

不正アクセスの原因について、記者からパスワードリスト攻撃ではないかと指摘されると、小林社長はその可能性も含めて調査中であると答えました。
今回の事件で特に問題視されているのが、パスワードリセットの仕様です。
生年月日、電話番号、会員ID(メールアドレス)の情報があれば第三者でもパスワードを変更出来る状態になっていて、SMS認証など二段階認証も設定されていませんでした。
また、パスワードリセットのメールは、登録時とは別のアドレスに送信出来る仕様でした。

ネットではあまりにお粗末、致命的な弱点など批判が相次ぎました。
これに対して、セブン&アイの清水健執行役員はあらゆるサービスは事前にセキュリティ審査をやっており、7payも脆弱性はなかったと繰り返し強調しました。
7payは複数のパートナー企業と共同開発したということです。
セキュリティ審査の詳細は不明ですが、明らかに問題がありそうな仕様・設計がなぜ現場担当者レベルで誰も気づかなかったという疑問は残ります。

そもそもなぜ登録時と別のメールアドレスでパスワードをリセット出来る仕様にしたのでしょうか。
清水執行役員は、PCからパスワードのリセットを操作する場合、携帯キャリアのメールアドレスが使えない可能性があるため、そうした人に便宜を図ったと説明しました。
パスワードリセット問題は対応中で、ユーザーの利便性を考えながら改善したほうがいい部分は改善していくとのことです。

被害者は全額補償としていますが、被害者はどのような手続きをすれば良いのでしょうか。
小林社長は警察に被害届を出してもらうのが基本的なプロセスで、違うやり方がないか検討しないといけないといけないと話しました。
今後はカスタマーサポートの人員を増やすなどして、利用者のアフターサポートを充実させる予定です。

しかし、今回の大規模な不正アクセス被害で多くの利用者の信頼を失ったのも事実です。
スマートフォン決済全体の信頼を損なう出来事ではないかと指摘されると、小林社長は今回の件は残念な事象で、スマートフォン決済が安心、安全、便利と思ってもらえるように早急に立て直したいと答えました。

セブン&アイ・ホールディングスは2019年7月5日、セブン・ペイが導入するコード決済サービス7payの不正利用を受け、導入予定の対策を案内しました。
今後は2段階認証の導入、チャージ1回あたりの上限額見直し、グループを横断したセキュリティ設計コンセプトの見直し、セキュリティ評価方法や範囲の見直しなどを予定しています。
2段階認証は、IDとパスワードでのログインに加えて、別途送付されるセキュリティコードを入力することで、第三者の不正アクセスを防ぐものです。
セキュリティコードは携帯電話のSMSで送付されるケースが多いです。

同社は7payの不正利用の原因を分析して、包括的なセキュリティ対策を行う組織であるセキュリティ対策プロジェクトを立ち上げ、キャッシュレス推進協議会の定めるガイドラインなどの指針に沿った対策を講じるとしています。
本プロジェクトの総責任者は、セブン&アイ・ホールディングスの後藤克弘副社長が務めます。
プロジェクトリーダーは、4日の緊急会見に出席した執行役員デジタル戦略推進本部デジタル戦略部の清水健氏、セブン・ペイの小林強社長が務めます。
2019年7月5日現在、7payでは全てのチャージと新規登録を停止しています。

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル佐賀駅前店
〒840-0801 佐賀県佐賀市駅前中央2-3-3
0952-30-2255
11:00~20:00

saga

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル佐賀駅前店の詳細・アクセス

〒840-0801
佐賀県佐賀市駅前中央2-3-3

営業時間 11時〜20時(定休日なし)

電話番号 0952-30-2255

E-mail info@iphonerepair-saga.com

オンライン予約 スマホスピタル佐賀駅前店 WEB予約 >>

一覧に戻る

0952-30-2255 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 佐賀

お問合わせはコチラ iPhone修理 佐賀

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone修理 佐賀
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone修理 佐賀
  • 学割キャンペーン iPhone修理 佐賀
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone修理 佐賀
  • 修理内容一覧 iPhone修理 佐賀
  • 修理価格一覧 iPhone修理 佐賀
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル

新着iPhone修理ブログ

  • 2度目の落下で画面が映らなくなったiPhone 8!さらに状態が悪化する前にスマホスピタル佐賀駅前店で画面修理しましょう!

    [2020.11.27] スマホスピタル佐賀駅前

    スマホスピタル佐賀駅前店です。本日はiPhone 8の画面交換修理をご紹介致します。お客様にお話を伺うと1年ほど前に一度落としたときは1、2本ひびが入る程度で画面表示や操作に問題はなかったのでそのまま...

  • 手が滑ってガラス割れに。画面割れではよくある原因ですよね…。本日はiPhone 7の画面交換修理を承りました。スマホ修理はスマホスピタル佐賀駅前店へお気軽にご来店下さいませ。

    [2020.11.26] スマホスピタル佐賀駅前

    本日は佐賀市内からお越しのお客様よりiPhone 7のガラス割れしたとの事で画面交換修理を受付けましたのでご紹介!では、さっそくお客様に「なぜ、ガラスが割れてしまったのか?」の画面割れした経緯について...

  • ガラス割れの影響で画面ロックの解除ができなくなったiPhone X!さらに不具合が出てくる前に修理に出しましょう!

    [2020.11.25] スマホスピタル佐賀駅前

    スマホスピタル佐賀駅前店です。今回はiPhone Xの画面交換修理についてご紹介いたします。ご来店いただいたお客様にお話を伺うと、数か月前に一度落としガラス割れしてしまったがその時はまだ操作もできてお...

修理速報