iPhone修理 佐賀

Huaweiと真っ向勝負のOPPOがAndroidスマートフォン「Reno」を投入1 iPhone修理 佐賀なら佐賀駅近のスマホスピタル佐賀駅前にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 佐賀
  • オンライン予約はコチラ。iPhone修理 佐賀

iPhoneお役立ち情報

Huaweiと真っ向勝負のOPPOがAndroidスマートフォン「Reno」を投入1

[2019.08.17] スマホスピタル佐賀駅前

今日から数回に渡って”Huaweiと真っ向勝負のOPPOがAndroidスマートフォン「Reno」を投入”についてお話していきたいと思います。

OPPOは2003年に設立された中国の広東省に本部を置く歩歩高傘下の電気機器メーカーです。
そんなOPPOから新しく登場したOPPO Reno 10x Zoomは新しいモデル名がつけられた次世代のスマートフォンともいうべき製品です。
特にカメラ機能はトリプルレンズを搭載したハイブリッド10倍ズームで、これまでのスマートフォンのカメラとは一線を画すクオリティになっています。

もともとOPPOは、これまでもカメラ機能に注力したモデルを数多くリリースしています。
日本市場参入前は、カメラ部分が電動回転してインカメラでも高画質な写真が撮れるOPPO N3をリリースして、ガジェット好きからも注目されるメーカーの1つになっていました。
日本市場に参入したのは2018年2月のR11sからでした。
こちらのモデルもCamera Phoneがキャッチコピーになっていて、Qualcommと共同開発したイメージプロセッサであるSpectra 160を搭載しています。
最近では、スライド式ステルス3Dカメラを採用したOPPO Find Xも人気です。

そんなカメラに対して惜しみなく技術を投入していたOPPOが、スマートフォンのカメラでは苦手とされていたズーム機能にポイントをおいて開発したのが、OPPO Reno 10x Zoomです。
搭載されているカメラは超広角と標準、望遠の3つです。
カメラのスペックは超広角が16mm(35mm版換算)で800万画素のF2.2、標準が27mm(35mm版換算)で4800万画素のF1.7、望遠が130mm(35mm版換算)で1300万画素のF3.0になっています。
この3つのカメラは独立して切り替えられるわけではなくて、連動しています。
そのため、カメラアプリでは超広角から最大10倍までシームレスにズームが出来ます。

3つのカメラを連動して絵作りしているメリットのひとつがハイブリッドズームです。
通常のスマートフォンはデジタルズームになっていて、画角を拡大すれば画質は低下するのが一般的です。
OPPO Reno 10x Zoomでは、高倍率の望遠レンズを搭載することで光学でのズームを実現しながら、更に3つのカメラセンサのデータを元にデジタルズームを行うハイブリッドズームも可能になっています。
そのため、光学的には130mmですが、超広角の16mmから10倍の160mmmまで画質がほぼ劣化せずに光学ズームと同じクオリティで撮影が可能です。

ちなみに光学で130mmの長い焦点距離を実現しているのがペリスコープレンズです。
スポーツカメラマンが持っているカメラレンズなどを想像すると分かりやすいですが、一般的に焦点距離の長いレンズはレンズ自体が長くなります。
そのため、焦点距離の長いレンズをスマートフォンにそのまま収めようとするとものすごく分厚い本体かカメラだけが思いっきり突出したデザインになってしまいます。
その問題を解決したのが、背面にあるレンズから取り込んだ光をプリズムを使って90度曲げるペリスコープレンズです。
これを採用することで約9mmと一般的なスマートフォンの厚さに長い焦点距離のレンズを収めることが出来ました。
更に、このペリスコープレンズには光学式の手ブレ補正も搭載しています。
望遠での撮影は手ブレの影響を受けやすいのですが、これなら手持ちでも安心して撮影が出来ます。

実際に撮影してみると、この3つのカメラの効果が良く分かります。
超広角で撮影した写真と、カメラアプリで10倍の160mmに相当する6xで撮影した写真を見比べても、ディティールの描写に遜色がありません。
遠くのものを画質の劣化を気にせず撮影出来るので、とても楽しいです。

光学5倍、ハイブリッド10倍、デジタル60倍の望遠性能は高く、「スマートフォンカメラを牽引するのはHuawei」という市場の動きに大きな風穴を開けようとしています。
また、インカメラは収納式でディスプレイは切り欠きのない全画面化を実現しています。
そのカメラは扇形に動く特徴的な機構を採用していて、動きを見るだけで魅了されてしまう人もいるでしょう。

同じスペックのまま5Gに対応したReno 5Gも、スイスの通信事業者から販売されています。
Huaweiが米中貿易摩擦に巻き込まれる中、5Gスマートフォンの投入でOPPOは一歩リードした形です。
日本でも2019年7月31日から開催されたRakuten OptimismでReno 5Gを展示して、実際に5Gの電波を拾うデモを披露しました。
OPPOの技術力を日本でも十分にアピール出来たのではないでしょうか。
日本のキャリアが5Gを開始する際にOPPOのスマートフォンを導入する可能性も見えてきました。

次回のブログに続きますので、ご期待下さい!

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル佐賀駅前店
〒840-0801 佐賀県佐賀市駅前中央2-3-3
0952-30-2255
11:00~20:00

saga

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル佐賀駅前店の詳細・アクセス

〒840-0801
佐賀県佐賀市駅前中央2丁目3-3

営業時間 11時〜20時(定休日なし)

電話番号 0952-30-2255

E-mail info@iphonerepair-saga.com

オンライン予約 スマホスピタル佐賀駅前店 WEB予約 >>

一覧に戻る

0952-30-2255 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 佐賀

お問合わせはコチラ iPhone修理 佐賀

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone修理 佐賀
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone修理 佐賀
  • 学割キャンペーン iPhone修理 佐賀
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone修理 佐賀
  • 修理内容一覧 iPhone修理 佐賀
  • 修理価格一覧 iPhone修理 佐賀
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル

新着iPhone修理ブログ

  • 水没させた事もなくお風呂場などの水場でも使用したことないのに水没反応あり?!画面が割れた状態で約1年放置していた事が原因と考えられます。

    [2021.03.08] スマホスピタル佐賀駅前

    佐賀駅北口から徒歩約3分!佐賀市役所から徒歩約2分!佐賀バスセンターから徒歩約1分!iPhone修理・スマホ修理のスマホスピタル佐賀駅前店です!液晶表示不良やガラス割れ、カメラ不良やバッテリー劣化など...

  • 購入から約4年が経つiPhone 6!急にシャットダウンしたり充電が溜まってもすぐに50%以下に落ちてしまう症状はバッテリーの劣化が考えられます!スマホスピタル佐賀駅前店ではバッテリー交換は最短15分!!是非お任せください!!

    [2021.03.07] スマホスピタル佐賀駅前

    iPhone修理・スマホ修理のスマホスピタル佐賀駅前店です!画面割れや液晶不良、バッテリーの不良などiPhone、スマホでお困り事は私たちにお任せください!本日は、佐賀市内にお住まいの方よりiPhon...

  • バッテリー持ちが悪くなったiPhone 8。電源が入らなくなるなど状態が悪化する前に新しいバッテリーに交換しましょう!

    [2021.03.06] スマホスピタル佐賀駅前

    iPhoneのバッテリー交換ならおまかせ!iPhone修理・スマホ修理のスマホスピタル佐賀駅前店です。ガラス割れや水没、液晶不良や充電不良など様々なご相談を受付けております。また、iPhone修理以外...

修理速報